ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民課 > 特例による転出手続き(マイナンバーカード・住民基本台帳カードをお持ちの方)

本文

特例による転出手続き(マイナンバーカード・住民基本台帳カードをお持ちの方)

記事ID:0003671 更新日:2020年12月2日更新 印刷ページ表示

諏訪市より他の市区町村、または国外に転出される方は、諏訪市へ転出届を郵送等により届出した後、転入する市区町村(引越し先の市区町村)の窓口にマイナンバーカード(個人番号カード)、または住民基本台帳カードを提示して転入手続きをして頂くことで、窓口へ行く回数が転入時の1回だけで済むようになります。

手続きできる方

マイナンバーカード、または住民基本台帳カードをお持ちの方(カードの有効期限が切れていないことなど、他にも条件があります。詳しくは下記までお問い合わせください。)

転出手続きの仕方

転出証明書交付請求書(このページ最下段に添付ファイルがあります)に必要事項をご記入いただき、マイナンバーカード、または住民基本台帳カードのコピーを同封して、下記まで郵送してください。

注意事項

  • マイナンバーカード、または住民基本台帳カードが一時停止の状態等、利用できない場合は受付できません。この場合は、市役所窓口へ通常の転出手続きにお越し頂くか、郵送による転出手続き(詳しくは「郵送による転出手続き」を参照してください。)となります。
  • 引越しする前(引越し先の市区町村で転入の手続きをする前)に、諏訪市へ転出届を郵送等により届け出てください。他にも、手続きをする日と引越しをする日までの日数等、いくつか条件があります。詳しくは下記までお問い合わせください。
  • 国民健康保険、国民年金、介護保険、税などの関係により、改めて窓口に来ていただく必要がある場合もあります。

送り先 〒392-8511長野県諏訪市高島 1丁目22番30号
諏訪市役所市民課市民係

ご不明の点は、
市民課市民係(0266-52-4141 内線112)
までお問い合わせください。

関連リンク

関連ファイル