ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 市税の納付方法

本文

市税の納付方法

記事ID:0002012 更新日:2020年12月2日更新 印刷ページ表示

市税は、納税者の皆さまが納期限までに自主的に納めるものです。

市税の納付方法

お手元に届いた納付書を使い金融機関またはコンビニ等で 現金で納める方法と、振替口座を登録し 口座振替で納める方法スマートフォン等のアプリで納める方法があります。

1.金融機関で納める

金融機関では、すべての市税を納めることができます。
納付書により現金で納めてください。領収書は、納税の証拠となりますので5年間保管してください。

納付できる金融機関等

  • 八十二銀行
  • 長野銀行
  • 諏訪信用金庫
  • 長野県信用組合
  • 長野県労働金庫
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 信州諏訪農業協同組合
  • ゆうちょ銀行・郵便局(長野県及び新潟県内に限る)
  • 諏訪市役所(1階12番または13番窓口)

※上記以外の金融機関では、振込手数料が掛かります(納税者負担)。

2.コンビニエンスストアで納める

バーコードが印刷されている納付書では、上記金融機関のほか、全国のコンビニから現金で納めることができます。コンビニの営業時間内であれば、土日祝日や夜間でも納めることができます。
領収書は、納税の証拠となりますので5年間保管してください。

コンビニで納付できる税目

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税及び都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税

納付できる主なコンビニ

セブン-イレブン、デイリーヤマザキ、ファミリーマート、ニューヤマザキデイリーストア、ローソン
※その他、納付書裏面に記載されているコンビニで納めることができます。

注意事項

次のような納付書は、コンビニでは納めることができません。

  • 納期限が過ぎたもの
  • 納付書1枚の合計金額が30万円を超えているもの
  • バーコードの印字がないものまたは読み取ることができないもの
  • 金額を訂正したり書き加えたりしたもの

3.郵便局から現金書留で郵送する

現金書留では、すべての市税を納めることができます。
現金書留専用封筒(郵便局にて販売)に現金を入れ、納付書を同封し、郵送してください。
納付手続き後に領収書を送付します。領収書は、納税の証拠となりますので5年間保管してください。

送付先

〒392-8511 長野県諏訪市高島1-22-30 諏訪市役所税務課収納係宛

4.口座振替で納める

納期限ごとに金融機関の口座から自動的に振り替えます。安心・便利・確実に納めることができます。
口座振替には申し込みが必要です。

口座振替できる税目

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税及び都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税

取扱い金融機関

  • 八十二銀行
  • 長野銀行
  • 諏訪信用金庫
  • 長野県信用組合
  • 長野県労働金庫
  • みずほ銀行
  • 三井住友銀行
  • 信州諏訪農業協同組合
  • ゆうちょ銀行

口座振替の申し込み方法

  • 金融機関で申し込む方法
    預貯金通帳、通帳の届出印、納税通知書を持参のうえ、上記取扱い金融機関で申し込んでください。
  • ハガキで申し込む方法
    当初納税通知書に同封されている、指定ハガキ(「諏訪市税口座振替依頼書」)に必要事項を記入し、通帳の届出押印を押印のうえ、郵便ポストに投函してください。

注意事項

  • 申し込みから口座振替開始までには、約 2か月かかることがあります。
  • 振替口座が登録でき次第、口座振替開始通知を送付しますので、開始月を確認してください。
    ※開始月以前のものは、お手元にある納付書にて現金で納めてください。
  • 納期限の前日までに、残高を確認してください。
  • 領収書は発行されませんので、預貯金通帳への記帳により確認してください。
  • 残高不足等の理由により振替ができなかった場合には、指定した日に、1回に限り再度振替を行います。再振替をする人には、事前に通知をお送りします。再振替日の前日までに口座へ入金をお願いします。

5.スマートフォン等のアプリで納める

納税通知書・納入通知書に記載されたバーコードを読み込むことで、「24時間」「365日」どこでもカンタンに支払えます。

スマートフォン等のアプリで納付できる税・料金等

  • 市県民税(普通徴収)
  • 固定資産税及び都市計画税
  • 軽自動車税(種別割)
  • 国民健康保険税
  • 水道料金、温泉料金、下水道使用料

利用スマートフォンアプリ

  • 『PayPay』
  • 『LINE Pay請求書支払い』

利用上の注意事項

  • ご利用の際には、事前にスマホアプリをダウンロードし、登録を行った後、お金のチャージが必要です。
  • 決済手数料は無料ですが、通信料等は利用者負担となります。
  • 支払いができる税金は 30万円未満です。水道料金等は「PayPay」は 30万円未満、「LINE Pay」は 5万円未満です。
  • 領収証書は発行されませんので、領収証書が必要な場合は、納付書裏面に記載の取扱金融機関窓口、またはコンビニエンスストアでお支払いください。
  • スマートフォンでの決済後、取り消しや変更はできませんので、あらかじめ納付書の「税金の種類、期、納期限」等をご確認ください。
  • アプリで支払い済みの納付書をコンビニ等に持ち込むと二重払いになる可能性がありますので、ご注意ください。

軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)が必要な方へ注意事項

  • スマホ決済を利用された場合、「軽自動車税(種別割)納税証明書(継続検査用)に領収印が押印されません。継続検査(車検)の予定がある方は納付書裏面に記載の金融機関等窓口、またはコンビニエンスストアでお支払いいただき、領収証書・納税証明書を保管してください。
  • スマホ決済を利用された場合、諏訪市で入金の確認ができるまでは「軽自動車税(種別割)納税証明書」の発行ができません。発行には諏訪市役所 1階 4番窓口で別途申請が必要となります。

次の納税通知書・納入通知書は、スマホ決済の取り扱いができません

  • バーコードの印刷がないもの
  • 汚れなどによりバーコードの読み込みができないもの
  • 支払期限を過ぎたもの
    これらの場合には、取扱金融機関窓口、市役所でお支払いください。

登録など詳しくは、下記ガイドページをご参照ください

PayPay<外部リンク>
LINE Pay<外部リンク>

お問合せ先

税務課 収納係
電話番号:0266-52-4141(内線:137・138・139)

関連リンク