ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 教育委員会事務局 > 教育総務課 > 理科教育の振興について

本文

理科教育の振興について

記事ID:0004249 更新日:2020年12月2日更新 印刷ページ表示

自然コーナー1の画像
自然コーナー1[その他のファイル/184KB]

自然コーナー2の画像
自然コーナー2[その他のファイル/1.6MB]

諏訪市では、平成25年度より教育委員会事務局に理科振興担当を配置し、小中学校における理科教育の充実を図っています。

自然の営みや科学の不思議さに強く興味関心を持ち、その原理や仕組みを自ら探求することを楽しみとして学び続ける児童・生徒を育てることを目指しています。
“相手意識に立つものづくり科”との融合を試行しながら、実験・観察を充実させ、日常の生活との関連を重視した授業の実践により、生涯にわたって科学に関心を持ち続ける子どもを育てることを目指します。

写真は、理科に親しむ取り組みの様子です。各校で、いろいろな取り組みが始まっています。

理科教育振興の詳細

詳しい内容は、こちらをご覧ください。

不思議展示コーナーの画像
不思議展示コーナー[その他のファイル/2.6MB]

四賀小学校ヘチマ展示の画像
四賀小学校ヘチマ展示[その他のファイル/1.5MB]

 先生も霧ヶ峰で勉強会の画像
先生も霧ヶ峰で勉強会[その他のファイル/2.6MB]

メダカの赤ちゃん~命の学習を全校へ~の画像
メダカの赤ちゃん~命の学習を全校へ~[その他のファイル/165KB]

小さな命がくれる大きな感動~命の教育を全校へ~の画像
小さな命がくれる大きな感動~命の教育を全校へ~[その他のファイル/162KB]

親子でサマースクールの画像
親子でサマースクール[その他のファイル/2.6MB]