ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 市民環境部 > 市民課 > 本籍を移すとき(転籍届)

本文

本籍を移すとき(転籍届)

記事ID:0003633 更新日:2020年12月2日更新 印刷ページ表示

本籍を変更するための届出です。
住所を変更(転入・転出・転居)するだけでは、本籍は変更となりません。

届出期間

 届出期限はありません。
 届出された日から本籍地が変わります。

届出人

 戸籍の筆頭者とその配偶者

  • 筆頭者が死亡している場合は、生存配偶者のみの届出となります。
  • 現在、婚姻していない筆頭者、また外国人が配偶者の筆頭者は単独での届出となります。

届出先

 現本籍地、新本籍地、所在地(住所地)、のうちいずれかの市区町村役場

届出に必要なもの

  • 届書(転籍届)
  • 戸籍謄本(夫妻の本籍地でない役所に提出する場合)
    諏訪市内で転籍する場合は不要です。
  • 届出人の印鑑(朱肉を使うもので、夫と妻は各々異なる印鑑)

ご不明の点は、
市民課市民係(0266-52-4141 内線111)
までお問い合わせください。