ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 企画部 > 財政課 > 諏訪市財務書類

本文

諏訪市財務書類

記事ID:0038625 更新日:2021年3月31日更新 印刷ページ表示

財務書類の公表について

諏訪市においては、これまで総務省の「地方公共団体の総合的な財政分析に関する調査研究会報告書」(平成12年)に基づいた、いわゆる「旧総務省モデル」により普通会計の「バランスシート」及び「行政コスト計算書」を作成してきました。しかし「旧総務省モデル」では、資産・債務改革の面で課題があることから、平成21年度決算より「純資産変動計算書」、「資金収支計算書」を加えた財務書類4表を作成しています。作成モデルにつきましては、平成27年度決算までは平成19年に総務省から発表された「新地方公会計制度実務研究会報告書」等で示された「総務省方式改訂モデル」を用いてきました。
平成27年1月に総務省から「統一的な基準による地方公会計マニュアル」が示され、平成29年度までに、すべての地方公共団体がこの基準により財務書類を作成するよう要請があったことから、平成28年度決算から前掲のマニュアルを基に統一的な基準に基づく財務書類を作成・公表しています。

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)