ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 保育園 > なかよし教室

本文

なかよし教室

記事ID:E000052

なかよし教室では、言葉の遅い子、人や集団に慣れにくい子、落ち着かない子等を対象に遊びを通して親子への援助を行っています。
子どもの育ち等ご心配なことがありましたら、お気軽にご相談ください。

ひよこ組(未就園児対象)

入園前のお子さんで、言語、行動、生活習慣全般、母子関係等にお悩みを持つ親子に対して、母子関係を中心とした遊びや運動を通して、基本的生活習慣の確立や遊び方、人とのかかわり方等を援助します。

  回数  :月3回から月4回、母子通園

  場所  :渋崎保育園内 なかよし教室

  担当者 :なかよし教室園長、保育士
        (必要に応じて) 保健師、看護師、栄養士、言語聴覚士

 

らっこ組(保育園児対象)

手先を動かすことや身体を動かくことが苦手な子、言葉や理解面でつまずきのある子に対して、親子で個々に合った遊びや活動を通して、運動機能の発達やコミュニケーションの手段等を個別に援助します。

  回数   :月1回から月2回、母子通園

  場所   :渋崎保育園内 なかよし教室

  担当者  :なかよし教室園長、保育士
        (必要に応じて) 言語聴覚士

 

小集団(年長児対象)

小集団の中で指示を聞いて従うこと、ルールを守って遊ぶこと、集団行動が出来ること、の手段を援助します。

   回数   :月1回、母子通園

   場所   :渋崎保育園内 なかよし教室

   担当者  :なかよし教室園長、保育士
          作業療法士(信濃医療センターより)、臨床心理士

 

なかよし教室に関する記事


関連情報