ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 税務課 > 特別徴収税額の決定通知書の電子送信を行っています

本文

特別徴収税額の決定通知書の電子送信を行っています

記事ID:0004925 更新日:2021年1月14日更新 印刷ページ表示

諏訪市では平成31年度から特別徴収税額の決定通知書(電子署名つき「正本通知」)を電子送信しています。

特別徴収税額の決定通知書電子化について

eLTAX(地方税ポータルシステム)で給与支払報告書を提出される特別徴収義務者(事業主)に対して、平成31年度より、特別徴収税額の決定通知書の電子署名つき「正本通知」又は電子署名なし「副本通知」をデータ送信しています。
電子署名つき「正本通知」又は電子署名なし「副本通知」を受取ることで、電子的に給与システム等に取込むことができるメリットがあります。

特別徴収税額の決定通知書受取方法の選択

eLTAX(地方税ポータルシステム)で給与支払報告書を提出する際に、特別徴収税額通知受取情報の選択画面にて1~3のいずれかの処理をしてください。

1.電子署名つき「正本通知」の送付を希望

「電子データ(正本)」を選択し、保護番号(特別徴収税額の決定通知を照会するための番号)通知先のメールアドレスを登録してください。なお、書面は送付されません。

2.書面による「正本」と電子署名なし「副本通知」の送付を希望

「書面(正本)+電子データ(副本)」を選択し、保護番号通知先のメールアドレスを登録してください。

3.書面による「正本」のみの送付を希望

「書面(正本)」を選択してください。なお、電子データは送信されません。

注意事項

  • お送りする電子データは、マイナンバーの情報を含んでいます。
  • 納税義務者用の税額通知書は受取方法にかかわらず、書面での送付となります。
  • 電子データを送信できるのは、年度当初の決定通知書に限ります。年度途中の変更通知書については、全て書面での送付となります。