ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 建設部 > 建設課 > 交通安全教室講師を警察官・安協に依頼する場合

本文

交通安全教室講師を警察官・安協に依頼する場合

記事ID:0035992 更新日:2021年3月2日更新 印刷ページ表示

依頼の流れ ※講師派遣は無料です。

  1. 建設課交通安全係に電話(Tel 0266-52-4141 内線257)で、講師派遣の日程調整を依頼してください。※警察や安協に直接連絡しないようにお願いします。
     
  2. 交通安全係から警察・安協に講師派遣可否を確認し、折り返し連絡します。
     
  3. 派遣可能の確認ができたら「講師派遣申請書(警察・安協宛) [Wordファイル/49KB]」を交通安全係に提出してください。
     
  4. 道路を歩く場合は、「道路使用許可申請書」を提出してください。
    道路使用許可申請書(園用見本付) [Wordファイル/47KB]
    道路使用許可申請書(学校用見本付) [Wordファイル/47KB]

 

講師および内容

  • 警察官(原則1名):交通安全講話、街頭指導、パトカー見学等
    (勤務体制により、諏訪警察署交通課または交番からの派遣となります。)
    注意:大きな事件・事故が発生した場合は、当日派遣ができなくなる可能性があります。
  • 安協(諏訪市交通安全教育指導員)(諏訪交通安全協会諏訪支部の方/複数名可):
    交通安全講話、街頭指導、ダミー人形衝突実験(要相談)

 

その他

  • 天候等で教室を中止または延期する場合は、建設課交通安全係に連絡してください。