諏訪市住宅リフォーム補助金のご案内

諏訪市住宅リフォーム補助金のご案内

最終更新日:2018年11月8日(木曜日) 14時22分 コンテンツID:4-6-74-7757

住宅のリフォームを対象とした補助金のご案内です。

市民の方が市内の施工業者(小規模企業者)を利用して、現在住んでいる個人住宅や付属施設である倉庫等の建築などを行う場合に、工事に要した経費の一部を市が補助します。

◆補助事業対象者
※下記をすべて満たす必要があります。
1.市内に在住する者
2.市内に所在する居住の用に供している住宅の改修を行う者
3.諏訪市住宅・店舗リフォーム補助金登録事業者の登録を受けた小規模企業者を利用して施工する者
(登録事業者一覧は関連ファイルをご覧ください。)
4.市税等の滞納が無い者
※申請前、交付決定前に着工をした場合は対象外となります。ご注意ください。

◆補助対象経費
・低下した住宅の機能を向上させるために行う、修繕、補修、増築、改築、改造、模様替え、設備改善等の改修工事に要する経費
・居住敷地内の倉庫、車庫、物置等であって、床面積が10m2以上のものの新築、増築、改築(建築確認申請を要するものに限る)及び既存の10m2以上の倉庫等の修繕で、単に購入費だけでなく、工事費が伴うものに要する経費
※消費税も経費に含みます。
当該経費の合計が10万円以上となるものが対象となります。
※平成31年3月31日までに工事が完了し、実績報告を行うことができるものが対象です(平成30年度受付分)。

◆補助率、補助金額
補助対象経費の1/10補助限度額10万円
※千円未満の端数は切捨てとなります。

◆申込み手続き
補助金を受けるには、リフォーム工事に着手する概ね10日前までに施工業者を通じて申込みの手続きが必要となります。
※着工後の申込みは対象となりません。
※平成26年度から様式(交付申請書及び実績報告書)の一部が変更となっていますのでご注意ください。

◆補助金の流れ
・委任状により申請書提出などの手続きは施工業者が行います。
・詳しくは<別表住宅リフォームの案内>の補助金の流れをご覧ください。

◆その他
・1回の補助金が補助上限の10万円に達しない場合、申請者の補助金額の合計が上限に達するまで、複数回利用することができます。
・申請前、交付決定前に着工をした場合は対象外となります。ご注意ください。
・登録施工業者の登録は4月1日以降も受付けていますので、最新の登録施工業者は、市商工課へお問合せください。
・申請書類等は関連ファイルをご覧ください。
 


※ブロック塀の撤去に関する補助金については下記リンクをご覧ください
リンク→「ブロック塀等撤去補助金



 

くらしの分類

くらしの情報

事業者向け情報

情報発信元

商工課 商業振興係 
電話番号:0266-52-4141(431)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る