その他の手続き

その他の手続き

最終更新日:2018年11月7日(水曜日) 08時51分 コンテンツID:4-4-28-754

○国民年金その他のことについては下記のとおりです。

第3号被保険者について

『第 3号被保険者』とは
会社員・公務員など厚生年金や共済組合の被保険者に扶養されている配偶者のことです。
第 3号被保険者の保険料は、国からの拠出金でまかなわれ、本人あるいは配偶者が保険料を納めなくても納めた場合と同様に扱われます。配偶者の社会保険料が高くなるわけではありません。

第 3号被保険者の加入手続きは、配偶者の勤務先にて行います。その他、各種変更の届けは勤務先へお手続きください。


外国へ出国する場合

海外へ出国する場合、国民年金第1号被保険者は、外国へ出国日の翌日をもって、資格を喪失します。海外在住期間は任意加入期間となり、希望する方はご加入いただくことができます。
日本人で海外に在住していた期間は、受給資格期間には算入されますが、年金額には反映しません。

<持ち物>
( 1)認印
( 2)年金手帳
( 3)口座番号の分かるもの・届出印またはクレジットカード
※任意加入者は、原則として口座振替またはクレジットカード納付にてお願いしております。
任意加入手続きの際にあわせて口座振替またはクレジットカード納付の手続きもいただきます。


国民年金基金について

国民年金基金は長野県国民年金基金にてお手続きをお願いしております。ご希望ある方は下記にてお手続きください。

長野県国民年金基金
〒380-0845 長野市西後町1597番地1
長野朝日八十二ビル 4F
電話 026-232-6591
FAX 026-237-3330
フリーダイヤル 0120-65-4192

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

市民課 市民窓口係 
電話番号:0266-52-4141(116)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る