交通安全教室の申し込みについて

交通安全教室の申し込みについて

最終更新日:2019年2月8日(金曜日) 09時37分 コンテンツID:4-7-87-10534

警察官や交通安全教育指導員が講師となり、小中学校、保育園、幼稚園、老人クラブ等で行う交通安全教室の講師派遣については、講師派遣申請書の提出が必要です。

【講師について】
警察官や交通安全教育指導員(交通安全協会諏訪支部の方々)が講師となります。また、長野県交通安全教育支援センター(長野市)、長野県自動車販売店協会(長野市)にも講師依頼できます。

【教室の内容について】
交通安全講話、歩行指導、交通安全に関するDVDの視聴、ダミー人形衝突実験 等

【申請の流れ】
1 講師と実施日時を決め、講師が警察官や交通安全教育指導員、長野県自動車販売店協会の場合は建設課交通安全係に事前の申し込みの電話をします。
長野県交通安全教育支援センターに講師依頼する場合は、直接同センターに連絡し日時を予約し、FAXまたは郵送で申し込みして下さい。

2 市で講師の都合を確認し折り返し連絡します。予約ができましたら、「講師派遣申請書」を建設課交通安全係に提出して下さい。
※長野県自動車販売店協会に依頼する場合は、申請者から直接申請書をFAXにて送信して下さい。

【道路を使用しての歩行訓練等を行う場合】
「道路使用許可申請書」の提出が必要です。申請書、図面、指導内容を1組にして3部用意して下さい。市役所建設課管理計画係に3部提出し、受付が済みましたら、2部を諏訪警察署に提出して下さい。申請書は市、警察署、申請者でそれぞれ1部ずつ保管します。道路使用料は無料です。






 

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

建設課 交通安全係 交通安全係
電話番号:0266-52-4141(252)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る