諏訪市がんばる事業者応援給付金

諏訪市がんばる事業者応援給付金

最終更新日:2020年9月2日(水曜日) 09時13分 コンテンツID:2-6-75-15432

諏訪市では、新型コロナウイルス感染症(以下感染症)の影響を受ける市内事業者を支援するため、法人には20万円、個人事業者には10万円の応援給付金を支給します。

この給付金は、市内事業者の安定した経営継続及び雇用維持を支援することを目的としております。
【案内チラシ】

 

事業概要

諏訪市内における、『長野県の緊急措置等に伴う休業要請等にご協力いただいた事業者や、顧客との密接な接触を避けることが難しい中で業種別ガイドラインに基づく感染症対策を実施する小規模事業者、感染症拡大防止のため「新しい生活様式」に適応した運行を継続する事業者、感染症拡大の影響でひと月の売上げが前年同月比で50%以上減少した事業者、感染症拡大の影響を受け雇用維持に取り組んだ事業者』に対して、法人には20万円、個人事業者には10万円の給付金を支給します。
 

対象者

次のいずれかの要件を満たし、かつ下記事業の給付決定を受けた時点で諏訪市内に事業所を有する法人または個人事業者であって、今後も事業継続の意思があること。(重複による給付金の加算はありません)
1.長野県・市町村連携『新型コロナウイルス拡大防止協力金・支援金』の受給者
2.長野県『新型コロナウイルス危機突破支援金』の受給者
3.長野県『バス・タクシー感染症拡大防止支援金』の受給者
4.国『持続化給付金』の受給者
5.国『雇用調整助成金(緊急雇用安定助成金を含む。)(緊急対応期間中)』の受給者


※ただし、次に該当する方は給付の対象外となります。
1.暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第2号に規定する暴力団、同条第6号に規定する暴力団
員、諏訪市暴力団排除条例(平成24年諏訪市条例第20号)第6条第1項に規定する暴力団関係者及び警察当局から排除要請のある者
2.宗教法人法(昭和26年法律第126号)第2条に規定する宗教団体または宗教上の組織
3.政治資金規正法(昭和23年法律第号194)第3条第1項に規定する政治団体
 

給付金額

法人:20万円
個人事業者:10万円
 

申請期間

令和2年9月1日(火)~令和3年2月15日(月)※令和3年2月15日消印有効となります。

申請方法

感染症拡大防止のため、郵送での提出にご協力願います。

【書類提出先】

〒392-8511諏訪市高島1-22-30
諏訪市役所 経済部 商工課 「諏訪市がんばる事業者応援給付金」担当
※送る際は「簡易書留」など、郵送物が追跡できる方法でお願いします。
 

【申請に必要な書類】

1.諏訪市がんばる事業者応援給付金支給申請書
2.諏訪市内にある事業所の所在地が記載された書類の写し(以下一例)
法人:定款、寄付行為、諏訪市法人市民税納付書、履歴事項全部証明書 等
個人事業者:開業(開設)届、営業許可書、賃貸借契約書 等
3.上記対象者欄に掲げる給付金等の「交付決定(支払)通知書」の写し(いずれか一つ)
4.振込口座情報のわかる「通帳」の写し(法人の場合は法人名義)
5.個人事業者は、運転免許証等の「本人確認書類」の写し


【申請から給付金受け取りまでの流れ】

1.申請に必要な書類を市へ提出

2.市にて申請書類の審査

3.市より交付決定通知書の送付及び振込口座へ入金
※書類に不備がなければ概ね1ヶ月以内に入金となります。

 

注意事項

1.給付金を装った詐欺にご注意ください(市の職員が電話で口座情報を聞き出す、口座の暗証番号を聞く、ATMの操作を
お願いするなどは絶対にありません)。
2.申請にあたって宣誓・同意事項があります。申請書に記載がありますので必ずご一読ください。
3.書類の不備等で振込みが完了せず、申請者に確認ができない場合は申請を取り下げたものと判断しますのでご承知おきください。
 

よくある問い合わせ

 



 

くらしの分類

事業者向け情報

諏訪市観光サイト

情報発信元

商工課 工業振興係 工業振興係
電話番号:0266-52-4141(433)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る