風しんの追加的対策について

風しんの追加的対策について

最終更新日:2019年12月3日(火曜日) 13時37分 コンテンツID:2-5-68-13848

風しんの追加的対策について掲載しています。

令和4年3月31日までに限り、
風しん抗体検査・予防接種を公費(自己負担0円)で受けられます。


公的な風しんの予防接種を受ける機会がなかった昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性は、 抗体保有率が他の世代に比べて低く(80%)なっています。そのため、その年代の男性を令和4年3月31までの期間に限り風しんの定期接種の対象とします。

対象者:昭和37年4月2日から昭和54年4月1日の間に生まれた男性
・昭和47年4月2日から昭和54年4月1日生まれの男性にクーポン券配布済(令和元年5月下旬)
・昭和37年4月2日から昭和47年4月1日生まれの男性に段階的(令和2年度以降)にクーポン券配布予定です。
今年度、抗体検査を希望される方は、諏訪市保健センターへお問い合わせください。

■実施期間:令和4年3月31日まで

■方法:対象者の方には、お届けするクーポン券を利用して、まず抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分な抗体がない方は、定期接種の対象となります。
 
■実施医療機関等
・諏訪市内の実施医療機関
(諏訪市)風しん抗体検査・予防接種実施医療機関 参照
・諏訪市国民健康保険に加入されている方は、特定健診と同時に抗体検査を受けられます。
特定健診のご案内に同封されている問診票を医療機関にお持ちください。
・会社の健康診断と同時に抗体検査を受けることもできますので、職場の健診担当にお問い合わせください。
・全国の風しん抗体検査実施機関で受けることが可能です。詳しくは厚労省のホームページをご覧ください。
風しんの追加的対策について(厚生労働省)

 

ご案内

期間 2019年12月1日(日曜日)から2022年3月31日(木曜日)

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

健康推進課 健康予防係 健康予防係
電話番号:0266-52-4141(591) ファックス番号:0266-58-0019

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る