骨髄移植等による予防接種の再接種費用補助金事業

骨髄移植等による予防接種の再接種費用補助金事業

最終更新日:2019年6月28日(金曜日) 16時23分 コンテンツID:2-5-68-12229

骨髄移植等により、移植前に受けた定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断され、感染症予防のため再接種を行った場合の費用を補助します。

諏訪市では骨髄移植等により、移植前に受けた定期予防接種の予防効果が期待できないと医師に判断され、感染症予防のため再接種を行った場合の費用を補助します。

○対象者以下の1~4すべての要件を満たす方
1.骨髄移植手術の受療その他の理由により、接種済みの定期予防接種について、疾病の予防効果が期待できないと医師に判断されて
いること。
2.補助対象定期予防接種を接種した日において、市内に住所を有する者であること。
3.平成 30年 4月 1日以降に補助対象定期予防接種を接種した者であること。
4.予防接種の再接種を受ける日において 20歳未満であること

○補助金額
予防接種にかかった費用(ただし、社団法人長野県医師会と契約した委託契約単価を上限とする)

○申請方法
次に掲げる必要書類を提出してください。
1.領収書(接種日、ワクチン名、料金、医療機関名が記載されているもの)
2.予防接種予診票
3.印鑑
4.母子手帳
5.振込先金融機関口座の分かるもの
6.諏訪市骨髄移植等による予防接種の再接種費用補助金交付申請書
※事前に、下記問い合わせ先へご連絡ください。

○問い合わせ先
諏訪市役所 健康推進課 健康予防係
(諏訪市保健センター)
住所:392-0027 諏訪市湖岸通り5-12-18
電話:0266-52-4141(内線591)


 

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

健康推進課 健康予防係 
電話番号:0266-52-4141(591) ファックス番号:0266-58-0019

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る