ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 組織でさがす > 総務部 > 秘書広報課 > 「国勢調査などの統計調査」をかたる不審な電話について(注意喚起)

本文

「国勢調査などの統計調査」をかたる不審な電話について(注意喚起)

記事ID:0001050 更新日:2020年12月2日更新 印刷ページ表示

平成27年9月に諏訪市内で、「国勢調査」をかたり個人情報を聞き出そうとする事案が発生しました。市民の皆さんには、十分に注意いただきますようお願いいたします。

※これまでにも、県内(長野市、須坂市、佐久市など)にて同様の事案が発生しました。

市民の皆さんへ

国勢調査をはじめ、統計調査において、調査員が訪問する際には、調査員証を携帯しておりますので調査対象になられた皆さんにおかれましては、調査員証をご確認いただいた上で、回答についてご協力をお願いします。

国勢調査などの統計調査をかたり、個人情報(年齢・家族構成・預貯金額など)を聞き出そうとする行為には、一切答えないようにお願いいたします。

なお、統計調査をかたる不審な電話や訪問がありましたら、長野県企画振興部情報政策課統計室(電話:026-235-7074)または、諏訪市秘書広報課広報統計係(電話:0266-52-4141)までお問い合わせください。

参考

  • 県内においても同様の事案が発生しています。十分にご注意ください。
  • 国勢調査などの政府統計を装い、世帯を訪問したり、電話で個人情報を聞きだす不正行為(いわゆる「かたり調査」)に対しては、統計法で罰則規定(2年以下の懲役または100万円以下の罰金)を定めています。