ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 諏訪市消費生活センターサイト > 還付金詐欺に注意しましょう

本文

還付金詐欺に注意しましょう

記事ID:0003724 更新日:2020年12月2日更新 印刷ページ表示

年度終わりから年度始めにかけては還付金詐欺が多発しますので注意しましょう。

退職、就職、卒業、進学…年度終わりから年度始まりの時期はさまざまな手続きが必要になります。
そんな時に還付金詐欺の電話がかかってきてしまうと、たとえ普段は詐欺に気を付けている人でも、ウッカリ信じてしまうことがあります。

焦らなくて大丈夫! まずは落ち着いて、関係機関に確認しましょう!

  • 正規の還付金や返還金であれば、手続きを急がせることはほとんどありません。
  • 関係機関への折り返しの連絡のため、相手の電話番号を聞いてみましょう。相手が詐欺グループであれば、大体はここで電話が切れます。
    電話番号が聞けたら、その番号がおかしくないか(諏訪市役所なのに市外局番が0266でない、など)確認してみましょう。

「○○へ行って手続きをしてください」と言われたら詐欺の可能性あり!

  • 官公庁からの還付金は原則として口座振込で、振込手続きは官公庁の職員が行います。市民の方の手続きは不要です。
  • 最近の詐欺の電話では「ATM」とははっきり言わず、ATMが併設されているスーパーマーケットや書店等に誘導させるというものが増えています。

大切なお金を守るためにも、安易に相手の指示に従わないように気を付けましょう!!


よくある相談