ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > すわあゆみステーション 子育て応援サイト > 講座・教室 > 教室・講座 > すわ☆あゆみステーション児童虐待防止学習会「事例から学ぶヤングケアラー」

本文

すわ☆あゆみステーション児童虐待防止学習会「事例から学ぶヤングケアラー」

記事ID:0065164 更新日:2024年6月3日更新 印刷ページ表示

  すわ☆あゆみステーション(あゆステ)では、「ヤングケアラー支援」をテーマに児童虐待防止学習会を開催します。

 「ヤングケアラー」とは、本来大人が担うと想定されている家事や家族の世話などを日常的に行っている子どもとされています。家族の手伝い・手助けをするのは「ふつうのこと」かもしれませんが、学校生活に影響が出たり、心や体に不調を感じるほどの重い負担がかかっている場合は、注意が必要です。

 そこで、ヤングケアラーについて正しく理解し、声かけのポイントなどの支援について、事例を通して学びます。

 

1.演題    事例から学ぶヤングケアラー ~気づきと見守り、つながり続けるために~

2.講師            田中 悠美子 先生(一般社団法人ケアラーワークス 代表理事 )

3.日時    令和6年7月26日(金) 13時30分~15時30分

4.会場    湯小路いきいき元気館 3階 交流広場

5.対象      どなたでもご参加いただけます

6.申し込み  令和6年7月24日(水)までにながの電子申請<外部リンク>または電話でお申し込みください。

                   

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


jiyuu_img1

jiyuu_img2