ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > すわあゆみステーション 子育て応援サイト > 入園・入学 > 保育園等の手続き > 保育園における新型コロナウイルス感染症への対応について

本文

保育園における新型コロナウイルス感染症への対応について

記事ID:0004545 更新日:2021年3月30日更新 印刷ページ表示

新型コロナウイルス感染症に関する、保育園における現在の対応についてお知らせします。

保育園における感染症予防及び感染拡大防止対策について

  • 保育園における新型コロナウイルスへの対応については、諏訪市新型コロナウイルス感染症対策本部と連携し、「保育所等における新型コロナウイルスへの対応について(厚生労働省)」など国県が示す感染防止対策関連通知に準じて対応します。

保育園の利用について

  • 保育園は保育の必要性がある子どもが利用する施設であることから通常通り開園しています。なお、今後の感染拡大等の状況に応じて臨時休園等の対応を行うことがあります。

令和2年4月9日追記

4月7日に新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたこと、諏訪保健所管内でも新型コロナウイルスの発症が確認されたことから、4月13日(月曜日)~26日(日曜日)の間は、ご家庭で保育をできる場合等で登園自粛できる方はご協力をお願いします。私立保育園等に対しても同様の措置をとるように依頼しました。詳しくは別添通知(関連ファイル参照)をご覧ください。

令和2年4月20日追記

今般全国都道府県を対象とした「緊急事態宣言」が発令されこと、また長野県から保育園の運営について要請がなされたことから、登園自粛依頼期間を延長し、~5月6日(水曜日)までとします。詳しくは別添通知(関連ファイル参照)をご覧ください。

令和2年5月1日追記

新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、登園自粛依頼期間を延長し、~5月31日(日曜日)までとします。詳しくは別添通知(関連ファイル参照)をご覧ください。

令和2年5月19日追記

長野県は緊急事態宣言対象地域から除外されましたが、登園自粛依頼期間は変更しません(~5月31日(日曜日))。詳しくは別添通知(関連ファイル参照)をご覧ください。

令和2年9月11日追記

新型コロナウイルス感染症が公立保育園で発生した場合等を想定した対応について、事前に保護者の皆様にお知らせします。ご協力のほどよろしくお願いします。

令和2年12月25日追記

休日・夜間等に保育園関係者が新型コロナウイルス感染症に感染した場合や濃厚接触者に特定された場合の連絡方法について掲載しました。 

 

 

・保育園登園前に体温を計測し発熱や呼吸器症状が認められる場合は登園を控えるようにお願いします。(必要に応じて職員が検温させていただく場合があります)
・過去に発熱が認められる場合は、解熱後24時間以上が経過し、呼吸器症状が改善してから登園するようにしてください。
・保育園では手洗い・うがいを徹底しています。また、密閉、密集、密着という3つの条件が同時に重なる場面を避けた保育活動を徹底しています。
・その他感染症の予防については、「保育所における感染症ガイドライン(厚生労働省)」に基づき行います。ご家族の皆さまにも、ご理解とご協力をお願いします。  

 

保育園における対応のポイント
(「保育所等における新型コロナウイルスへの対応について」抜粋)

【1】新型コロナウイルスについては、風邪やインフルエンザと同様に、まずはマスク着用を含む咳エチケットや手洗い、アルコール消毒等により、感染経路を断つことが重要です。
【2】発熱や呼吸器症状により感染が疑われる子ども等については、「新型コロナウイルス感染症についての相談・受診の目安を踏まえた対応について(厚生労働省)」を踏まえて適切に対応します。
※新型コロナウイルスに関するQ&A(一般の方向け)では、世界保健機関(WHO)のQ&Aによれば、現時点での潜伏期間は1~12.5日(多くは5日~6日)とされており、また他のコロナウイルスの情報などから、感染者は14日間の健康状態の観察が推奨されています。

【3】概ね14日以内に法務省が指定する出入国管理及び難民認定法第5条第1項第14号に基づく入国拒否の措置の対象地域から帰国した者等については、発熱(概ね37.5℃以上)や呼吸器症状があるかどうかを確認し、次の(ア)又は(イ)に従って対応します。
※対象地域は流行状況に合わせて変更がされており、法務省のホームページ「新型コロナウイルス感染症の拡大防止に係る上陸拒否について」において公表されています。
(ア)発熱等の症状により感染が疑われる子ども等については、上記によらず他人との接触を避け、マスクを着用するなどし、速やかにもよりの保健所・帰国者接触者相談センターに電話連絡し、センターから指定された医療機関を受診する。
(イ)現に症状がない子ども等についても、帰国又は接触から14日間は外出を控えていただくよう要請し、健康状態を観察します。症状が出現した場合は(ア)により対応します。
【4】子ども等に対し、現在の知見の下での新型コロナウイルスに関する適切な知識を基に、発達段階に応じた指導を行うなどを通じ、新型コロナウイルスを理由とした偏見が生じないようにするなど、子どもの人権に十分配慮します。

新型コロナウイルス感染症に関する情報について

  • 新型コロナウイルスに関しては日々状況が変化しています。最新の情報は、法務省や厚生労働省等のホームページから入手してください。(関連リンク参照)
  • 保育園(こども課)では、正確な情報を収集し、正しい知識に基づく対策と子どもの人権に配慮した対応をしています。ご家庭におきましても、ご理解とご協力をお願いします。

関連リンク

関連ファイル

 

 

 

Adobe Reader<外部リンク>

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe社が提供するAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。(無料)


jiyuu_img1

jiyuu_img2