家屋の取り壊しや所有権を移転したとき

家屋の取り壊しや所有権を移転したとき

最終更新日:2011年6月9日(木曜日) 15時44分 コンテンツID:4-2-10-774

家屋の取り壊しや、登記されていない家屋の所有権を移転したときは、税務課資産税係(市役所1階11番窓口)へ届け出をしてください。
届出書は、下記の関連ファイルをご利用ください。

◎ 家屋(住宅、車庫、物置、店舗、工場等)の全部または一部を取り壊した場合
『家屋滅失・一部取壊届出書』を提出してください。
※ 取り壊した家屋が登記されている場合は、滅失登記も忘れずに行ってください(こちらは法務局での手続きとなります)。

◎ 登記されていない家屋の所有権を移転(売買、贈与、相続等)した場合
『未登録家屋所有者変更届』を提出してください。
※ この手続きを行うときは、所有権移転がわかる書類(売買契約書や遺産分割協議書等の写し)および印鑑証明書を添付してください。


【 問い合わせ先 】
税務課 資産税係 TEL 0266- 52- 4141内線 134 ( 135、 136)

関連ファイル

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

税務課 資産税係 
電話番号:0266-52-4141

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る