諏訪市公設地方卸売市場

諏訪市公設地方卸売市場

最終更新日:2018年1月30日(火曜日) 13時40分 コンテンツID:1-6-80-80

住所: 〒392-0131 長野県諏訪市湖南3873
電話番号: 0266-53-6363
ファックス番号: 0266-53-6363

お問い合わせ

【諏訪市公設地方卸売市場】の紹介

1.市場の概要
住 所 〒392-0131諏訪市大字湖南3873
敷地面積 38,616m2
建物面積 卸売場 青果棟 4,571m2 水産棟 3,316m2
倉庫 青果 1,092m2 水産 624m2
業者事務所 青果 902m2 水産 1519m2
仲卸店舗 青果 664m2
冷蔵庫棟 1,498m2
管理事務所(精算所含む) 428m2
食堂 165m2
供給対象人口 諏訪市、岡谷市、茅野市、下諏訪町、富士見町、原村、辰野町、箕輪町、北杜市の一部を含めた地域とし供給対象人口は250,000人
建設費 1,648,718千円
卸売業者 青果 1社 長野県連合青果(株)諏訪支社
水産 2社 (株)丸水長野県水諏訪水産グループ、三印(株)
仲卸業者 青果 2社 水産 なし
買受人数 173人
取扱品目 青果部 野菜、果実及びその加工品を主たる取扱品目とし、その他の生鮮食料品を従たる取扱品目とする。
水産物部 生鮮水産物及びその加工品を主たる取扱品目とし、その他の生鮮食
料品等を従たる取扱品目とする。
開設年月日 昭和49年4月1日
市場取扱高 H27年度末 61.84億円

2.市場の役割
(1)経過
長野県の生鮮食料品卸売市場整備計画に基づき、生鮮食料品の安定供給による市民生活の向上を目的とし、その供給圏を諏訪地域6市町村や上伊那地方、山梨県の一部を含めた地域と定め、諏訪市が開設しました。
(2)役割
公設地方卸売市場として昭和49年3月25日に長野県知事の開設許可を受け開設した当市場は、諏訪地域250,000人の台所へ生鮮食料品の安定供給基地としてその役割を果たしてきました。また地元生産者から出荷される新鮮な野菜、果物、キノコ類などを適正価格で取引し、地元の消費者に供給しています。

3.施設整備の経過
昭和49年 4月 青果部 2社、水産物部 2社、市場冷蔵 1社で開場
昭和52年12月 水産物卸売場、水産倉庫、青果加工場、倉庫を増設
昭和58年 7月 経営基盤強化のため青果部卸売業者が合併し1社となる
昭和59年 7月 青果部仲卸業務開始 6社
平成 3年 3月 市場施設整備竣工(青果倉庫建設、構内駐車場嵩上げ舗装、上下水道設備)
平成15年 8月 市場内嵩上げ工事( H14~)
平成21年 1月 新川改修工事関連工事により市場用地一部売却( H18年~)

4. 買受人、買出し人について
買受人とは、卸売業者から卸売をうける相手方として必要な知識、経験及び資力信用を有している場合は買受人の申請資格があります。
買出し人とは、小売業者で買受人でない者で、青果物、水産物を業務用として使用する者が、仲卸業者と取引ができ、買出し人の申請資格があります。
水産物部には仲卸業者がいないため、青果物部のみ買出し人の申請ができます。
申請については管理事務所にお問い合わせください。

地図

諏訪市公設地方卸売市場

くらしの分類

くらしの情報

事業者向け情報

情報発信元

諏訪市公設地方卸売市場 
電話番号:0266-53-6363 ファックス番号:0266-53-6363

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る