市長あいさつ

市長あいさつ

最終更新日:2017年12月18日(月曜日) 09時52分 コンテンツID:2-2-7736-8375

市長あいさつ


諏訪市長金子ゆかり

 
「未来に向かい鼓動する高原湖畔都市SUWA」をめざして
 
明けましておめでとうございます。みなさまには、すがすがしい初春を新たな希望と期待の中で迎えられたこととお慶び申し上げます。
市長就任以来、多くのみなさまにご支援とご協力、そして温かい励ましをいただき、三回目の新春を迎えられることに心から感謝申し上げます。
昨年はトランプ新米大統領の発言や、北朝鮮の度重なるミサイル実験等に世界中が揺れる一方、国内景気は緩やかな回復基調でデフレからの脱却に向かう中、衆議院総選挙が行われるなど、全般的には落ち着かないムードの一年でありました。
そんな中、諏訪市では多くの市民、関係各位のご協力のもと、上諏訪駅前東口再開発工事が着工となり、西口の柳並線の湖畔への延長は設計着手、国道20号バイパス事業、諏訪湖サービスエリアスマートインター事業も準備に進捗を見るなど、諏訪市の将来へ向けた基礎固めが進みました。超高齢社会への備えについては、地域医療・介護連携推進センター「ライフドアすわ」や成年後見支援センターを開所し順次整備を進めております。また、高島藩主墓所の国史跡指定、消防団の県大会優勝、スノーキッズ霧ヶ峰開設、「謎の国・諏訪の国」キャンペーン開始など、明るい話題にも囲まれました。
天皇陛下のご退位とともに新年号の御代が来年始まることが決まるなかで、新しい年を迎え、市民の気持ちも未来に開かれていることと思います。諏訪市といたしましては、29年度を初年度とする「未来に向かい鼓動する高原湖畔都市SUWA」を基本テーマとする第五次諏訪市総合計画後期基本計画やまち・ひと・しごと創生総合戦略、現在策定中の都市計画マスタープラン改定など関連する各種計画を基本にして、今年も市民のみなさまと力を合わせて、「透明度No.1輝く諏訪」の創生に向けて磨きをかけてまいりたいと思います。
より一層のご支援、ご協力をお願い申し上げますとともに、本年がみなさまにとりまして力強く前進発展する明るい年となりますようみなさまのご健勝とご多幸をお祈り申し上げます。

 
                              諏訪市長  金子  ゆかり

くらしの分類

市長室へようこそ

情報発信元

秘書広報課 秘書係 
電話番号:0266-52-4141(100)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る