諏訪市業務継続計画(BCP)の策定について

諏訪市業務継続計画(BCP)の策定について

最終更新日:2017年3月8日(水曜日) 15時23分 コンテンツID:2-3-24-8199

大規模地震が発生した際、市町村は、災害対応の主体として重要な役割を担うことになると同時に、災害時であっても継続しなければならない多数の業務を抱えています。そのため、災害時に資源(人、物、情報等)が制約を受けた場合でも、一定の業務を的確に行えるよう、業務継続性を確保しておくことが必要であります。

諏訪市においても、発生直後から適切に業務を執行するための事前対策として、業務遂行の一連の流れの事前対策と地域防災計画に基づく災害対応体制を一つにまとめた、諏訪市業務継続計画【Business Continuity Plan】を策定いたしました。
 

関連ファイル

くらしの分類

くらしの情報

市政情報

情報発信元

危機管理室 市民安全係 
電話番号:0266-52-4141(258)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る