【諏訪86プロジェクト】諏訪モーターフェスティバルの開催

【諏訪86プロジェクト】諏訪モーターフェスティバルの開催

最終更新日:2014年4月21日(月曜日) 13時01分 コンテンツID:2-6-4054-5987

この諏訪圏ではじまる新しい「ものづくり」への挑戦に参加しませんか?

諏訪産業連携企画86(ハチロク)プロジェクトメンバーを募集中です

諏訪市 経済部 産業連携推進室では、「SUWAブランドをカタチにしようプロジェクト」を展開中です。
2012年1月18日に開催された「企画案発表&仲間づくりの会」をきっかけにして、幾つかのプロジェクトを事業化に向けて支援しております。

■第1回 諏訪モーターフェスティバルの概要
この度、2013年に立ちあがった自動車を切り口に連携を生み出す「諏訪86(ハチロク)プロジェクト」において、新しい「ものづくり」への挑戦をプロモーションする『諏訪モーターフェスティバル』を開催いたします。

<開催日>
平成26年4月5日(土) 開場 午前11時~  イベント開始 午後1時~

<場所>
諏訪湖畔 諏訪湖イベントホール(旧東洋バルヴ跡地、長野県諏訪市湖岸通り5-11)

<入場料> 無料

<主催> 
PLUM RACING TEAM
(諏訪86プロジェクト事務局 代表 株式会社ピーエムオフィスエー)

<共催> 諏訪市・一般社団法人諏訪観光協会

「諏訪モーターフェスティバル」の詳細はこちら。


■諏訪86プロジェクト概要
2013年、全日本ラリー選手権大会に「PLUM RACING TEAM」としてチーム参戦が決定している諏訪市の金型製造業「株式会社ピーエムオフィスエー」と、チームディレクター兼ARTAオートバックスラリーチーム監督の「T.M 岩波」、デザイン・プロダクトを担当しているデザインチーム「TOOTEM」、そして医療用に温度調整機能付きの枕「ココミン」を開発していた「株式会社ライト光機製作所」。

異業種が個々の技術とアイデアを結集させ、「自動車関連商品を諏訪から世に生み出す」ことをテーマに、その第一弾として、レース関係者からの支持の声が多いレース競技中の熱中症対策、運転メンタルの向上を図る水冷循環式ボディクーラーの開発をスタートさせました。

※本プロジェクトは、平成25年度諏訪市産業連携事業補助金採択案件の一つにもなっています。

<問い合わせ先>
・株式会社ピーエムオフィスエー
〒392-0013
長野県諏訪市沖田町3-22-1
TEL 0266-54-5556
FAX 0266-52-5569

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る