霧ヶ峰キャンプ場

霧ヶ峰キャンプ場

最終更新日:2015年12月1日(火曜日) 08時59分 コンテンツID:2-6-77-597

東京オリンピック大会の記念事業として昭和44年にオープンした市営のキャンプ場です。
標高が1,600mと高いので夏でも涼しく、快適に過ごせます。ただし朝晩は冷え込みますのでご注意を。
場内は土や草地で100張ほどの広いフリーサイトで車の乗り入れができないので騒音もなく、より自然に近い形でのびのびと過ごすことができます。

平成27年の営業は8月30日(日)をもちまして終了いたしました。
ご利用誠にありがとうございました。

〔開場期間等〕
・開場期間 7月11日(土)から8月30日(日)
・開場時間 AM8: 00~ PM6: 00
(時間外の出入りはご遠慮願います)
・管理センター受付 AM9: 00~ PM5: 00
・使用時間 PM1: 00~翌日 PM12: 00

〔主な施設〕
・テント場 4カ所(計約100張)
・流し付き水道 3カ所
・雨天用炊飯所 1カ所
・トイレ 3カ所(水洗)
・管理センター (受付事務室)
・ホール (荒天時の避難場所を兼ねる 収容約50名)
・広場

〔主な備品〕
・敷ゴザ 10枚
・掛毛布 10枚
・パネル(スノコ)20枚

〔使用の手続き〕
受付時間内に、管理センター受付(7月上旬予定)にて直接受付
(20名以上団体は2週間以上前に電話にて予約をお願いします。)
オープン以前の予約受付は諏訪市役所観光課までお願いします。

電話番号0266-52-4141
〔使用料〕 H26.4.1~

<持ち込みテント( スクリーンテント等)を使用してキャンプする場合 >
・ 1~ 6人用 1張りにつき 720円
・ 7人以上用 1張りにつき 1, 230円
・タープ 1張りにつき 510円
(時間はいずれも午後 1時より翌日の正午まで)

<その他貸出品等>
・掛毛布 300円/ 1日
・パネル 200円/ 1日
・敷ゴザ 200円/ 1日

※貸出物を紛失又は損傷した時は時価にて弁償していただきます。

〔規則〕

1. キャンプ場内の禁止行為(下記の行為があった時退場を命ずることがあります。)
キャンプ場内への車の乗り入れ
・場内での風紀を乱す行為
・他人に危険又は不快の念をいだかせるような物品を持ち歩くこと
・キャンプ場周辺の施設や植林地へ立ち入ること
・テント内での火気使用
・花火(駐車場脇のキャンプファイヤー場にて行って下さい)
・消灯時間(PM10時)後に周囲のキャンパーに迷惑をかけるような騒音を出 すこと
・当地区にて定められた放送施設以外の放送をすること
・その他、他人に迷惑のかかるような行為

2.次のような場合キャンプ場の使用をお断りする場合があります 。
・キャンプ場の収容能力を超えた時
・装備などが不備である時
・定められた手続きをせずにキャンプ場の施設を使用しようとする時

〔注意事項〕
キャンプ場内へのペット同伴はお断りしております。
・キャンプ場内への車の乗り入れはできません。キャンプ場隣(150 m)の市営駐車場(無料)をご利用願 います。
荷物の運搬は無料貸出のリヤカーがありますのでご利用下さい。
・場内は凹凸、樹木、暗所等がありますから、懐中電灯、十分な履き物を準備され、けが等の無いように 注意してください。
・天候の急変(強い夕立等)がありますので十分な身支度、非常食などをご用意願います。
・標高1,600mの高原のため、朝晩は冷え込み、寒い日がありますから、十分ご注意ください。
・疲労による事故がしばしば発生していますから、余裕のあるスケジュールで行動してください。
・残飯等のゴミは不燃物・可燃ゴミに分け、必ず指定の場所に出してください。

〔ハイキング用モデルコース〕

● Aコース(往復所要時間 3時間)
キャンプ場=霧ヶ峰リフト(片道200円・往復350円)=忘れ路の丘(八ヶ岳、富士山、北南、中央アルプスが一望できます)=自然保護センター(入場無料)=園地=車山肩
● Bコース(往復所要時間 5時間30分)
Aコース車山肩=車山湿原=蝶々深山=物見岩=八島ヶ原湿原=沢渡=車山肩

[交通]
JR中央線上諏訪駅下車、バス50分
中央道諏訪ICより車で40分

お問い合わせ先

現地事務所(7月~8月)

電話番号: 0266-52-2833

地図

霧ヶ峰キャンプ場

くらしの分類

くらしの情報

観光情報

情報発信元

観光課 施設管理係 
電話番号:0266-52-4141(423)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る