立石公園

立石公園

最終更新日:2016年11月25日(金曜日) 17時29分 コンテンツID:2-7-92-594

立石公園についてご案内しています。

信州ふるさとの見える(丘)に認定されました


「信州らしさ」や「ふるさと」を感じ、広がりのある風景を展望できるビューポイントを県内外の多くの方々に知っていただき、実際に訪れていただくため、信州・ふるさとの風景を展望するためのビューポイントとして【立石公園】が「信州ふるさとの見える(丘)」として認定されました。

◆信州ふるさとの見える(丘) 認定書 写真

◆長野県公式ホームページ
http://www.pref.nagano.lg.jp/toshikei/kurashi/sumai/kekan/furusatonomieru-oka.html

眼下に広がる夕景や夜景のパノラマは一見の価値があります。

本公園は市の中心部から北東へ約 1. 5km離れた山腹にあり、市街地及び諏訪湖が眼下に展開し、更に岡谷市、下諏訪町も一望できます。天気の良い日には遠く北アルプスも望めます。その眺望のすばらしさから、県内外から多くの観光客が訪れます。
特に夕景と夜景が美しく、信州サンセットポイント 100選に選定され、さらに、新日本三大夜景・夜景百選にも選ばれています。
また、国蝶オオムラサキの生息地として知られ、そのエサとなるエノキの木を育てるなどの諏訪国蝶オオムラサキの会による保護活動が行われています。

○公園利用上の注意
・遊具の使用にあたっては、注意事項を確認のうえ、 安全第一でご利用ください
・雨上がりなど、 濡れている遊具は危険ですので、 使用しないでください。
・公園内(駐車場を含む。以下同じ。)での、花火・バーベキュー等の 火の使用は禁止です。
・公園内は、お互いにゆずりあってご利用ください。
・公園内での 宿泊はできません。

○主な施設
※案内図は下段の関連ファイルをご覧ください。
・展望テラス(コンサートなどのイベントに使われ、 300人が一度に座れる)
・時計塔(日時計もあり、展望台になっている)
・ジャンボすべり台(2基 )※冬期間(~4月中旬)は、雪、霧による凍結があり、危険なため閉鎖いたします。(雪の状況により延長することもあります。)
・高学年、低学年用遊具
・トイレ、あずま屋
・駐車場(普通車 29台、内身障者用 1台)

○所在地
諏訪市大字上諏訪 10399番地他
・ JR中央本線上諏訪駅から車で約 15分
・中央自動車道諏訪 ICから車で約 30分

○公園整備面積 3. 6ha

○公園種別 近隣公園

○沿革
・昭和 31年 9月 18日設置より、施設の整備・増設を繰り返す。
・平成 11年、 12年度の 2ヵ年に大規模なリニューアル工事が行われ、現在の姿となる。

地図

関連ファイル

くらしの分類

くらしの情報

観光情報

諏訪市観光サイト

情報発信元

都市計画課 公園緑地係 
電話番号:0266-52-4141(281)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る