「災害時要援護者リスト」登録のご案内

「災害時要援護者リスト」登録のご案内

最終更新日:2020年7月30日(木曜日) 16時18分 コンテンツID:2-5-14618-5830

災害時要援護者リストに登録し、隣近所との支え合いを大切にしましょう

諏訪市では、災害時自分自身で避難することが難しく、周りの方の手助けが必要な方(災害時要援護者)の名簿を整備しています。
名簿登録を希望する方は登録をお願いします。

1災害時要援護者とは

必要な情報を的確に把握したり、自分自身で避難する等の行動をとることが難しく、周りの方の手助けが必要な人です。
○高齢者(寝たきり、認知症、一人暮らし)
○要介護2~5の人
○重度障がい者(身体障害1,2級、精神障害1,2級、療育手帳所持者)
で、在宅の方。


2登録、避難支援方法

A「要援護者登録台帳」に必要事項を記載し 地区の民生委員に提出してください。

B「要援護者リスト」を区、民生委員、警察、消防、社会福祉協議会へ配付します。

C要援護者と地区関係者で相談し、地域支援者を探します。

D地域支援者と避難方法を確認し、日頃からコミュニケーションを図ります。

3お願い
次の場合にはご連絡ください。
・登録内容(住所、電話番号等)に変更が生じた場合
・登録の必要がなくなった場合

*災害時は不測の事態も想定されます。名簿への登録は確実な支援や安全を保証するものではありません。
 

お問い合わせ先

社会福祉課福祉係

電話番号: 0266-52-4141

ファックス番号: 0266-53-6073

関連ファイル

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

社会福祉課 障がい福祉係 福祉係
電話番号:0266-52-4141 ファックス番号:0266-53-6073

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る