【SUWA±5μ-チーム】超微粉特殊金属の砂『砂時計』が完成しました

【SUWA±5μ-チーム】超微粉特殊金属の砂『砂時計』が完成しました

最終更新日:2014年9月11日(木曜日) 17時15分 コンテンツID:2-6-4054-5447

信州・諏訪地域の技術力のシンボルとして超微粉特殊金属の砂『砂時計』が完成しました

諏訪市 経済部 産業連携推進室では、SUWAブランドをカタチにしようプロジェクトを展開中です。

<概要>
2012年1月18日に開催されたSUWAブランドをカタチにしようプロジェクト「企画案発表&仲間づくりの会」をきっかけにして、幾つか事業化に向けたプロジェクトが動いております。

2013年7月29日、プロジェクトのひとつである「SUWA±5μチーム」(連携構成メンバー:SUWAガラスの里、(株)小松精機工作所、(株)松一、ZEST、中央道諏訪湖サービスエリア下り・(株)ホテル紅や)が、「SUWA±5μ-超高精度金属砂時計」の完成品をプレス発表いたしました。

「SUWA±5μ-超高精度金属砂時計」の詳細はこちら。


プロジェクトのポイントは以下のとおりです。

<プロジェクトのポイント>
・SUWA±5μ-チームは、企画・デザイン・ものづくり・マーケティング等、各分野に長けたメンバーで構成されており、通常ではあまり出会うことのない異分野のメンバーが連携すると、このような面白い化学反応がおこるんだという、好事例だという点。

・本プロジェクトは、平成24年度の創設された諏訪市産業連携事業補助金第1号採択案件の一つにもなっている。

・岩手県釜石市で開発された新しい材料を、諏訪の技術を使って加工するといったビジネスモデルにより、東北地方の復興支援にもつなげていくことが可能。

・高度な精密加工技術やストーリー(物語)が込められたこの超高精度金属砂時計が、SUWAブランド商品の一つとして育っていくことを期待している。

<問い合わせ先>
・SUWAガラスの里 電話 0266-57-2000

くらしの分類

くらしの情報

事業者向け情報

情報発信元

産業連携推進室産業連携推進係 
電話番号:0266-52-4141(451) ファックス番号:0266-58-1677

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る