平成25年4月1日から、専用水道、小規模水道、飲用井戸の届出先が変わりました

平成25年4月1日から、専用水道、小規模水道、飲用井戸の届出先が変わりました

最終更新日:2015年6月26日(金曜日) 11時18分 コンテンツID:2-8-2913-4921

平成25年4月1日から、専用水道、小規模水道、飲用井戸の届出先が県の地方事務所から諏訪市水道局に変わりました。

専用水道、小規模水道、飲料井戸について、新しく作るときや構造を変更したとき、管理者が変わったときなどの届出は、今まで諏訪地方事務所環境課で受け付けていましたが、平成 25年 4月 1日から水道局施設課上水道係で受け付けを行います。


【専用水道】
寄宿舎、療養所等における自家用の水道その他水道事業のように供する水道以外の水道で、その居住に必要な水を供給するもので、常住人口 101人以上又は給水量 20立方メートル/日を超えるもの

【簡易専用水道】
水道事業の用に供する水道から供給を受ける水のみを水源とするもので、受水道の有効容量が 10立方メートルを超えるもの

【準簡易専用水道】
水道の用に供する他の施設から給水を受ける水のみを水源とし、受水槽の有効容量が 10立方メートル未満のもの

【飲用井戸等】
上記施設及び建築物における衛生確保に関する法律等の適用を受けないもの(表流水、湧水を含む)



新設、構造の変更、管理者が変わった場合は、下記の様式で申請を行ってください。

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

施設課 上水道係 
電話番号:0266-52-4141(761)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る