感染症予防を心がけましょう

感染症予防を心がけましょう

最終更新日:2018年1月24日(水曜日) 16時04分 コンテンツID:2-5-68-4749

これからの季節インフルエンザが流行する可能性があるため注意が必要です。またノロウイルスを原因とする感染性胃腸炎の流行にも警戒が必要です。手洗いを中心とした予防を心がけてください。

感染性胃腸炎は細菌やウイルスが手指や食品などを介して経口感染し、嘔吐、下痢、腹痛などの症状を起こす病気です。
○中でもノロウイルスやロタウイルスは感染力が強いので要注意です。
○消毒には塩素系の消毒剤が有効です。
○予防には 石けんを使った手洗いなどが効果的です。
○外出後や食品を扱う前などに十分な手洗いをして、予防に努めてください。

インフルエンザ対策は早めの 予防接種や手洗い、うがいをして、予防に努めましょう。
○発熱や頭痛、筋肉痛、咳など、気になる症状があれば早めに医療機関を受診してください。

お問い合わせ先

諏訪市保健センター

電話番号: 0266-52-4141

ファックス番号: 0266-58-0019

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

健康推進課 健康予防係 
電話番号:0266-52-4141(591) ファックス番号:0266-58-0019

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る