基本構想・基本計画に基づく実施計画の公表について

基本構想・基本計画に基づく実施計画の公表について

最終更新日:2018年9月18日(火曜日) 08時43分 コンテンツID:2-3-16-4468

第五次諏訪市総合計画で掲げた基本構想・基本計画に基づく実施計画を公表します。

■実施計画とは

実施計画は、基本構想・基本計画に基づく施策の実現をめざし、必要な事務事業を具体的に定めたものです。
各事業の確実かつ効率的な推進のため、適切な進行管理を行うとともに、各年度の予算編成の指針となります。
計画期間は 3年間ですが、変動する社会情勢や財政状況等に対応するため、毎年度ローリング方式により見直しを行います。

【第五次諏訪市総合計画についてはこちら】



■実施計画の公表について

平成30~32年度の実施計画について、別添ファイル「平成30~32年度実施計画(公表用)」のとおり公表いたします。
諏訪市では数多くの事業を実施していますが、実施計画に掲載している事業は、 今後3年間の投資的経費事業のみを抽出したものとなります。
なお、社会情勢や財政状況等の変化により、事業の実施、事業費、実施年度及び事業内容等に変更が生じる場合がありますので、ご承知ください。

また、平成29年度の実施計画執行状況については、別添ファイル「平成29年度実施計画の執行状況」のとおりとなりますので、併せて公表いたします。

くらしの分類

市政情報

情報発信元

企画政策課 企画政策係 
電話番号:0266-52-4141(321)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る