全国瞬時警報システム(J-ALERT=ジェイ・アラート)

全国瞬時警報システム(J-ALERT=ジェイ・アラート)

最終更新日:2017年8月14日(月曜日) 13時07分 コンテンツID:2-3-24-3693

全国瞬時警報システムとは、消防庁が発する「国民保護に関する情報(弾道ミサイル発射情報などの緊急情報)」や気象庁が発表する「緊急地震速報」など、対処するまでに時間的余裕のない事態が発生した場合に、人工衛星を通じて受信し、市の防災行政無線を自動的に起動させることにより、市民のみなさんに瞬時に緊急情報を伝達するシステムです。

 

1.全国瞬時警報システムを用いて提供する情報及び対処方法

【国民保護に関する情報】

情報の種類

放送条件

報知音

放送内容

弾道ミサイル情報

消防庁から弾道ミサイル情報を受信した場合に放送します。

有事サイレン

(14秒吹鳴)

ミサイル発射情報。ミサイル発射情報。
当地域に着弾する可能性があります。
屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。

航空攻撃情報

消防庁から航空攻撃情報を受信した場合に放送します。

航空攻撃情報。航空攻撃情報。
当地域に航空攻撃の可能性があります。
屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。

ゲリラ・特殊部隊

攻撃情報

消防庁からゲリラ・特殊部隊攻撃情報を受信した場合に放送します。

ゲリラ攻撃情報。ゲリラ攻撃情報。
当地域にゲリラ攻撃の可能性があります。
屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。

大規模テロ情報

消防庁から大規模テロ情報を受信した場合に放送します。

大規模テロ情報。大規模テロ情報。
当地域にテロの危険が及ぶ可能性があります。
屋内に避難し、テレビ・ラジオをつけてください。

緊急に住民に伝達することが必要な情報

緊急に住民に伝達することが必要な国民保護に関する情報が発せられた場合に放送します。

※放送内容はあらかじめ決められておらず、消

防庁から発せられた内容を直ちに放送します。

 

国民保護に関する情報が放送された場合の行動

有事サイレンブ~~(注意を促すための不気味な音)」が聞こえた時には、落ち着いて、すぐに屋内に避難し、テレビやラジオをつけて情報収集につとめてください。

  

 

【緊急地震速報】

情報の種類

放送条件

報知音

放送内容

緊急地震速報

震源付近で震度5弱以上と推定される地震が発生し、長野県中部地域でも震度4以上の揺れが予想される場合に放送します。

キュンキュン

キュンキュン

大地震です。大地震です。

 

緊急地震速報が放送された場合の行動

 報知音キュンキュン キュンキュン(NHKで流れる緊地震速報と

   同じ音)」が聞こえた時には、周囲の状況に応じて、あわてずに、まず

   身の安確保てください(まわりの人にも声をかけながら)

   ・火の始末や、非常持出し品の準備は揺れが収まったあと。まずは身の安全

    が第一!

 

2.全国瞬時警報システムに関する注意事項

○全国瞬時警報システムによる情報は、自動的に放送するシステムのため、

  真夜中でも放送されます。

○緊急地震速報は、速報を受信してから防災行政無線を起動するまで10秒程度の時間が掛かるため、震源が近いときや直下型の地震の場合は、速報が間に合わないことがあります。

○国のコンピューターが自動的に情報を発信するため、誤報などの可能性があります。その場合には、誤報であることを防災行政無線で放送します。

○テレビなどで発表されても、情報提供基準の違いから放送しない場合があります。

○システムの高度化などにより、提供する情報の種類や放送条件が変更される場合があります。

関連ファイル

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

危機管理室 市民安全係 市民安全係
電話番号:0266-52-4141(258)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る