上水道の放射性物質検査について

上水道の放射性物質検査について

最終更新日:2019年12月3日(火曜日) 15時30分 コンテンツID:2-8-2913-3679

上水道の放射性物質検査について掲載しています。


令和元年度の上水道放射性物質検査を令和元年10月17日(木)に、
角間沢水系(足倉配水池)・新井水系(新井浄水場)の2ヵ所で実施いたしましたが、
放射性物質は検出されませんでした。
水道水の安全性には問題ありませんので、安心してご使用いただけます。
 
また、当市の水源は全て、地下水・湧水から取水しており、
雨水、表流水の混入の恐れはありません。
 
◎測定方法
ゲルマニウム半導体検出器による核種分析
(検出下限値:1 Bq/ kg)
 
※食品衛生法に基づく基準値(飲料水)
放射性セシウム :10 Bq/ kg
 
過去の放射性物質検査は、関連ファイルを参照してください。
 
 
・関連ファイル
・令和元年度上水道放射性物質検査結果
・放射性物質検査履歴一覧



※関連ファイル解説

131 I ・・・ ヨウ素131
134 Cs・・・セシウム134
137 Cs・・・セシウム137

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

施設課 上水道係 上水道係
電話番号:0266-52-4141(761)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る