諏訪市スポーツ推進委員の紹介

諏訪市スポーツ推進委員の紹介

最終更新日:2017年4月19日(水曜日) 09時39分 コンテンツID:2-11-140-336

諏訪市スポーツ推進委員について、Q&A方式で紹介します。

Q:スポーツ推進委員とは何ですか?
A:スポーツ推進委員とは、国の「スポーツ基本法」で規定されている公的な社会体育指導者です。教育委員会が委嘱する非常勤公務員として、スポーツの推進のための活動(イベントの実施にかかわる連絡調整、市民へのスポーツの指導、その他スポーツに関する指導及び助言)を行っています。
諏訪市では、地区公民館および教育委員会より推薦された16名のスポーツ推進委員が、スポーツの楽しさを伝えるため活動しています。

Q:任期はありますか?
A:任期は2年間です。再任もできますので、何期か続ける委員も多いです。

Q:どんな人がスポーツ推進委員に向いているのですか?
A:次のような経験や志向をどれか一つでもお持ちの方ならば、楽しく活動いただけます。
・みんなでスポーツをすることが好き!
・身体を動かすことが好き!
・スポーツ指導、教職員、保育士などの経験がある!
※優れた運動能力や選手経験などは特に要求されません。


Q:スポーツ推進委員になるメリットは?
A:・いろいろな人と、スポーツを通じて交流ができます。
・いろいろなニュースポーツや、スポーツイベントのスタッフを体験できます。
・様々な研修会に参加し、スポーツ指導者・愛好者としてスキルアップできます。
・ご自身もスポーツを楽しみ、リフレッシュできます。

Q:スポーツ推進委員の活動は?
A:主な活動は以下の通りです。

◎みんなでスポーツ教室(通称「みんスポ」)…ニュースポーツ教室の指導
春・秋・冬の年3期、火曜日の午前と夜に、教室を開催しています。スポーツ推進委員が講師となり、市民の皆様にレクゲームやニュースポーツの指導をしています。
※ニュースポーツとは、日本において20世紀後半以降に新しく考案・紹介された、勝敗にこだわらずレクリエーションの一環として気軽に楽しむことを主眼とした身体運動(スポーツ)のことです。
一般的なスポーツは、経験の有無で実力差が大きく出てしまいます。そこで、既存スポーツのルールや用具を変更したり、全く新しい種目を考案したりして、スポーツが苦手な人にも楽しんでいただけるように工夫されています。みんなでスポーツ教室では、20種類以上のスポーツを体験できます。


◎出前講座(移動みんスポ)…地区や学校で開催するレクリエーション行事の指導
地区や学校で開催するレクリエーション行事の指導に出向します。また、自分の地区の公民館や小中学校において、レクリエーション行事を開催することもできます。

◎研修会への参加…スポーツ指導者に必要な知識や実技の研修
様々な研修に参加することができます。
<研修内容>
・ニュースポーツ、トレーニング法、野外活動等の指導や実習
・準備体操やストレッチングの指導
・AEDや救急蘇生法の講習会
・著名人の講演会

◎市民ハイキング…県内および近県の山にハイキングを行います。
市民の皆さんと一緒に、県内・近県各地の山にハイキングを行います。スポーツ推進委員が中心となり、企画、準備や当日の案内等を行います。

◎ふらば~る大会…ニュースポーツ「ふらば~るバレー」の普及
諏訪地方6市町村の交流大会に参加したり、諏訪市スポーツ推進委員会主催大会を開催し、市を越えた交流や、市民のふらば~るの普及を図ります。

Q:どうすればスポーツ推進委員になれますか?
A:諏訪市では、地区公民館からの推薦、または教育委員会の推薦により選出されていますので、居住地の地区公民館長、またはスポーツ課にお問い合わせください。

くらしの分類

くらしの情報

情報発信元

スポーツ課 スポーツ振興係 
電話番号:0266-57-2811 ファックス番号:0266-57-2813

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る