ながの子育て家庭優待パスポート事業協賛店の募集

ながの子育て家庭優待パスポート事業協賛店の募集

最終更新日:2018年9月14日(金曜日) 14時32分 コンテンツID:2-5-48-2601

諏訪市では、「ながの子ども・子育て応援県民会議」と連携・協働し、子育て家庭が買い物などの際にカードを提示すれば、子育て支援を目的として各協賛店舗が設定したサービスを受けられる『ながの子育て家庭優待パスポート事業』を平成22年4月から実施しております。

ながの子育て家庭優待パスポート事業を開始するにあたり、協賛店を募集しましたところ、たくさんの店舗、事業主様からご応募いただき、誠にありがとうございます。引き続き、子育て家庭への支援を目的とした心温まるサービスを提供していただける協賛店を募集いたしますので“地域全体で子どもと子育て家庭を応援しよう”という本事業の主旨をご理解いただき、是非ともご協賛いただきますようお願い申し上げます。


 


事業の概要
・18歳未満のお子様もしくは妊婦さんがいるご家庭が使える「ながの子育て家庭優待パスポート」と18歳未満のお子様が3人以上いるご家庭が使える「多子世帯応援プレミアムパスポート」の2種類のサービスがあり、対象世帯に諏訪市が“パスポートカード”を発行します。協賛店等の情報は、パンフレットや市ホームページなどでお知らせしています。
・協賛店では、諏訪市が配布するポスターに、子育て家庭への支援を目的としたサービス内容をご記入していただき店頭などに掲示してください。
・子育て家庭は、ポスターやステッカーが掲示されている協賛店で“パスポートカード”を提示していただくと、協賛店が設定したサービスを受けることができます。

【ながの子育て家庭優待パスポート(見本)】



【多子世帯応援プレミアムパスポート(見本)】



 
申込手続きについて
○募集期間
随時募集しています。

○申込方法
当記事下段の関連ファイル、もしくは、諏訪市役所こども課に設置する申込用紙に必要事項を明記し、直接又は郵送、FAXにより担当課へお申し込みください。

○サービスの内容
提供いただけるサービスの内容は“地域全体で子育て家庭を応援する”という目的から逸脱しない限り、各店舗等が自由に設定することができます。但し、「消費税サービス」といった法令に抵触する内容のものは認められません。

※サービスの内容は、子育て家庭の経済的負担の軽減(割引など)に限らず、子育て家庭への配慮でもかまいません。諏訪市では「子育て家庭がどのようなサービスを期待するか」について独自にアンケート調査を行いました。協賛の決定やサービス内容の参考として、その結果などを「サービス事例集」によりご確認いただくことができます。

○その他
本事業について、今までにお問い合わせやご質問のあった内容などを「Q&A」方式によりまとめさせていただいたものを添付しましたが、ご不明な点は、お気軽にこども課子育て支援係まで問い合わせください。

ながの子育て家庭優待パスポート事業の案内ページへ


 

お問い合わせ先

こども課子育て支援係

電話番号: 0266-52-4141

ファックス番号: 0266-57-2246

くらしの分類

くらしの情報

事業者向け情報

情報発信元

こども課 子育て支援係 子育て支援係
電話番号:0266-52-4141(448)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る