「東京五輪」を悪用した詐欺が横行してますのでご注意ください!

「東京五輪」を悪用した詐欺が横行してますのでご注意ください!

最終更新日:2019年5月28日(火曜日) 09時43分 コンテンツID:2-4-28-12547

2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会のチケット抽選申し込みが始まりました。便乗したトラブルに気を付けましょう。

いよいよチケット抽選の申し込み受付も始まり、大会の開催を身近に感じるようになりましたが、これに乗じて東京オリンピック・パラリンピックをかたった詐欺行為等のトラブルに巻き込まれる可能性があります。

☆相談事例
【例 1】
知らない業者から電話があり、「オリンピック関連企業への投資パンフレットが全国500名限定で送付されるので届いたら権利を譲ってほしい」と言われた。(2013年10月)※国民生活センターHP参考

【例 2】
「オリンピック財団」等と称して電話し、あたかも相談者名義で多額の東京オリンピック申し込みがあるように偽り、申し込みをしていないと答えた相談者に対して、「犯罪グループのリストにあなたの個人情報が載っている」「このままではあなたの銀行口座が差し押さえられる」などと言ってリストから個人情報を削除する名目で金銭を請求される。(2016年8月)※消費者庁HP参考

☆アドバイス
・投資などの勧誘も、安易に返事をせず、よく考えてから決めましょう。東京五輪をかたっていないか、注意をしてください。

・オリンピック財団は実在するオリンピック関連団体とは関係ありません。個人情報を聞き出されそうになったり、お金を請求されたら、慌てず家族に相談したり、消費生活センターへご相談ください。

・上記の相談は古いものになりますが、同様の詐欺が起こる可能性がありますので十分注意してください。


※また、特に大会のチケット関係でトラブルが懸念されています。不正転売や詐欺行為等の被害回避のため、公式チャネル以外での購入はしないようにしましょう。詳しくは大会公式HPでご確認ください。
チケットのルール~東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会~
https://tokyo2020.org/jp/games/ticket/rule/



 

くらしの分類

消費生活センター

情報発信元

市民課 市民窓口係 
電話番号:0266-52-4141(116)

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る