建築物における駐車施設の附置等について

建築物における駐車施設の附置等について

最終更新日:2019年4月26日(金曜日) 15時03分 コンテンツID:2-7-91-1022

附置義務とは?

戦後の急激な自動車交通量の増大を背景とし、S32年に「駐車場法」が制定され、その中で建築物についても比較的大規模な施設の駐車場不足を未然に防止する為、「建築物の新築又は増築の場合の駐車施設の附置義務」が追加されました。
それに伴い、諏訪市においても「建築物における駐車施設の附置等に関する条例」による届出制度を設置しました。

立地に伴い交通の混雑等が見込まれる場所に一定規模以上の建築物を新築または増築する場合、諏訪市長への届出が必要になります。

対象範囲及び申請手続等については下記を参考にして下さい。

建築物における駐車施設の附置等に関する条例について

■ 届出対象範囲

条例に定める規模・台数の附置義務を必要とする建築行為(表1&区域図を参照)

【特定部分の延べ床面積】

○駐車場整備地区もしくは商業地域及び近隣商業地域 >
1000m2

○周辺地区又は自動車ふくそう地区 >
2000m2

■特定用途の定義

駐車場法第20条「建築物の新築又は増築の場合の駐車施設の附置」自動車の駐車需要を生じさせる程度の大きい用途で政令で定めるものは、劇場、映画館、演芸場、観覧場、放送用スタジオ、公会堂、集会場、展示場、結婚式場、斎場、旅館、ホテル、料理店、飲食店、待合、キャバレー、カフェー、ナイトクラブ、バー、舞踏場、遊技場、ボーリング場、体育館、百貨店、その他の店舗、事務所、病院、卸売市場、倉庫及び工場とする。(駐車場法施行令第18条)

※集客施設だけでなく、不特定多数の出入りが見込まれる施設が該当になるため、対象規模建築物の殆どが届出対象となります。特定部分の範囲についても、原則的に延べ床面積全体を対象としています。

■大規模な事務所の特例

(床面積が10,000m2を超える事務所の用途に供する部分を有する建築物)

10,000m2超え 50,000m2までの床面積 ×0.7

50,000m2超え100,000m2までの床面積 ×0.6

100,000m2を越えの床面積 ×0.5

の合計 + 10,000m2を当該用途に供する部分の床面積とみなす。

■駐車の用に供する部分の規模

W: 2. 3m≦× L: 5. 0m(小型車用)≦(設置台数の 7割)

W: 2. 5m≦× L: 6. 0m(中型車用)≦(設置台数の 3割)

W: 3. 5m≦× L: 6. 0m(車椅子用)≦(うち最低でも 1台)

   申請手続のフロー

対象の有無を確認 (場所・用途及び延床面積等)

                              ↓該当する場合のみ

申請書(様式1・付近見取・配置・各階平面図等)正副2部提出 (副本は受理後返却)

市にて設置義務駐車台数の確認 (表4&法定算出表参照)

○満たしている場合⇒受理

×不足している場合⇒措置命令

(罰則:1050万以下の罰金)

 

                            

 

工事終了後、現地確認(不備等ある場合は措置命令)

 

1附置義務数の算定

(1)地区又は地域

駐車場整備地区又は商業地域又は 近隣商業地域

周辺地区又は自動車ふくそう地区

(2)各用途に供する部分の床面積

特定用途部分+非特定用途部分×0.5

特定用途部分

(3)届出対象規模

1000m2

2000m2

(4)除数

特定用途部分  150(m2

非特定用途部分 450(m2

特定用途部分  150(m2

(5)6000m2未満の補正係数

1-((1000×(6000-延面積))/(6000×(2)-1000×延面積)

1-((6000-延面積)/延面積))

(6)その他

大規模事務所特例の有無 等

大規模事務所特例の有無 等

 2:周辺地区

地区

摘要

諏訪市大和一丁目、大和二丁目、大和三丁目、湯の脇一丁目、湯の脇二丁目、湖岸通り一丁目、湖岸通り二丁目、湖岸通り三丁目、湖岸通り四丁目、湖岸通り五丁目、諏訪一丁目、諏訪二丁目、岡村一丁目、岡村二丁目、元町、清水一丁目、清水二丁目、清水三丁目、赤羽根、小和田、末広、大手一丁目、大手二丁目、高島一丁目、高島二丁目、高島三丁目、高島四丁目、小和田南、城南一丁目、城南二丁目、上川一丁目、上川二丁目、上川三丁目、渋崎、杉菜池、大字上諏訪

左の地区のうち駐車場整備地区、 商業地域及び近隣商業地域を除く。

 

3:自動車ふくそう地区

区域

摘要

一般国道

主要地方道

一般県道

幹線一級市道

左記の路端より両側へ200m以内の区域

左の区域のうち駐車場整備地区、商業地域、近隣商業地域の地区を除く。

4:設置義務駐車場概数

 

各用途に供する部分の床面積m2

駐車場整備地区又は

 商業地域若しくは近隣商業地域

 周辺地区又は

 自動車ふくそう地区

 ,000<m2≦2,000

0台9台

 ,000<  ≦2,500

9~13

      0台 ~   6台

 ,500<  ≦3,000

13~16

      6  ~  10

 ,000<  ≦3,500

16~21

     10  ~  16

 ,500<  ≦4,000

21~25

     16  ~  21

 ,000<  ≦4,500

25~28

     21  ~  25

 ,500<  ≦5,000

28~33

     25  ~  31

 ,000<  ≦5,500

33~37

     31  ~  36

 ,500<  <6,000

37~40

     36  ~  40

 ,000

            40

            40

 ,000

            47

            47

 ,000

            54

            54

 ,000

            60

            60

 10,000

            67

            67

 10,000<

   大規模な事業所の特例に係る大規模逓減条例参照

※非特定用途に供する部分がある場合は増える 

注)上記は概算数値です、届出の際は事前に都市計画課へお問い合わせ下さい。

 

くらしの分類

くらしの情報

市政情報

情報発信元

都市計画課 計画係 
電話番号:0266-52-4141(262) ファックス番号:0266-52-8164

詳しいご紹介

お問い合わせ

アンケート

Q.このページの情報は、あなたのお役に立ちましたか?

        

投票しないで結果を見る

よりよいウェブサイトにするため、ぜひご協力ください。

このページの先頭へ戻る